SERシリーズ SER38-12

小型電動車用制御弁式鉛蓄電池

特長

暮らしを豊かにする Compact Energy

  1. 長寿命 75%放電600サイクル実現
  2. 環境を考えた鉛フリー端子
  3. メンテナンスフリー(補水不要)のサイクルサービス用バッテリー

サイクルサービス用バッテリーとは

サイクルサービス用バッテリーは、昼間使用し、夜間充電するなど、放電と充電を交互に繰返して使用される直流電源に適するバッテリーです。

製品画像:ser38_12

こんなところに使用されています

  • イラスト:遊戯車両

    遊戯車両

  • イラスト:電動車椅子

    電動車椅子

  • イラスト:シルバーカー

    シルバーカー

  • イラスト:ソーラー灯

    ソーラー灯

  • 要項表
  • 端子形状
  • 寿命/放電特性
  • 適合充電器

要項表

横スクロールで全体をご覧いただけます

型式 電圧(V) 容量(Ah) 最大外形寸法(mm) 液入質量
(約kg)
取っ手※ 端子形状
5時間率 20時間率 長さ
(L)

(W)
箱高さ
(BH)
総高さ
(TH)
SER38-12 12 32 38 199 165 176 176 14 ふたと一体 L形(M6)

オプションで、ひも取っ手設定

端子形状

写真:端子形状
ナット
L形 (M6)

寿命/放電特性

標準放電特性

グラフ:標準放電特性

バッテリーの容量は放電電流の大きさによって変化します。例えば5時間率放電容量が100Ahのバッテリーの1時間率放電容量は65Ahになります。

容量と電池温度との関係

グラフ:容量と電池温度との関係

バッテリーは温度により取出し得る電気容量が変化します。

サイクル寿命特性

グラフ:サイクル寿命特性

小型電動車用制御弁式鉛蓄電池の寿命は、実際の電池の5時間率容量が定格容量の80%以下に至った時と規定されています。これを超えて使用を続けると電池内部部品の劣化によって、急な放電停止、変形、破損の原因となります。充放電回数は、上記を参考にしてください。

自己放電特性

グラフ:自己放電特性

充電状態で6カ月間放置したときの1日当りの平均自己放電率は約0.1%(20℃)です。

適合充電器

お客様相談室のご案内

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-43-1211

受付時間:9:00〜17:00

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、お電話でのお問い合わせ受付業務の体制を一時変更しております。

このため一時的にお電話が繋がりにくい状況となる場合がありますが、ご理解をいただきます様よろしくお願いいたします。