カテゴリ:企業活動

ミャンマーにおける新会社設立について

株式会社 GSユアサ(社長:村尾 修、本社:京都市南区。以下、GSユアサ)の子会社であるSiam GS Battery Co., Ltd.(社長:立岩 弘嗣、本社:タイ サムットプラカーン県)は、2018年1月にミャンマー共和国ヤンゴン管区ティラワ工業団地にSiam GS Battery Myanmar Limitedを設立しました。

新会社は、自動車用および家庭電源用鉛蓄電池の充電、営業、物流機能を備えており、2019年1月の操業開始を予定しています。モータリゼーションの進展が期待されるメコン経済圏の中でも、とりわけ需要が拡大しているミャンマー市場へ迅速な電池供給を実現し、品質向上とサービスの強化を図ります。

GSユアサは今後も100年培ってきた技術を活かし、世界中のお客様へ快適さと安心をお届けすべく、日々まい進してまいります。

Siam GS Battery Myanmar Limitedの概要

1.社名Siam GS Battery Myanmar Limited
2.所在地ミャンマー共和国 ヤンゴン管区 ティラワ工業団地
3.設立年月2018年1月9日
4.出資金7,140,000 USドル (約750百万円)
5.出資者Siam GS Battery. Co., Ltd.
株式会社 GSユアサ
6.事業内容自動車用、家庭電源用およびその他鉛蓄電池の輸入、充電、 卸売販売
7.敷地面積8,920u

※横にスクロールして、
表の続きをご覧いただけます。

■外観

[この件に関するお問い合わせ先]
株式会社 GSユアサ 広報・IR室   TEL 075−312−1214

PDFファイルの閲覧について

PDFファイルの閲覧や印刷には、Adobe Readerが必要です。
インストールされていない場合は、Adobe Systems社のWebサイトよりダウンロードして下さい。