カテゴリ:製品情報

「ECO.R ENJ」(エコ.アール イー・エヌ・ジェイ)シリーズをリニューアル 
〜日本車専用 EN規格バッテリー〜

株式会社 ジーエス・ユアサ バッテリー(社長:澁谷 昌弘、本社:東京都墨田区)は、電池工業会規格(SBA)として制定されたEN※1規格の自動車用鉛バッテリー「ECO.R ENJ」シリーズをリニューアル発売いたしました。

近年、新車メーカーのグローバル調達思想によってEN規格のバッテリーが搭載された日本車が増加傾向にあります。この様な環境の下、GSユアサが開発した「ECO.R ENJ」シリーズは、日本の気候風土に適応し、かつJISの安全性にも合致した日本仕様のEN規格バッテリーです。今回リニューアルした「ECO.R ENJ」シリーズはハイブリッド車の補機用だけでなく、エンジン始動用にも対応するとともに、ラインアップを大幅に拡充し、今後の取り替え需要の増加を見据えて補修市場に投入します。

当社は今後も、時代によって移り変わる自動車用バッテリーへのご期待・ご要望に、高い技術力でお応えしてまいります。

※1 European Norm(欧州規格)の略称。
欧州の寒冷な気候に合わせた規格。鉛バッテリーに求められる性能もCCA(Cold Cranking Ampere)※2の優劣が重視される傾向にあるため、高温多湿な日本での使用には最適化する必要があります。
※2 低温時の始動性能を示す尺度。

【「ECO.R ENJ」シリーズの特長】

1.電解液の最高液面と最低液面間に十分な電解液量を確保し、危険な液枯れリスクを低減。

2.ハードユースによる減液にも、補水可能な液口栓付き。

3.特許技術(特許4715089号)による「二重蓋構造」で優れたメンテナンスフリー性能を発揮。

4.ハイブリッド車の補機用、通常車のエンジン始動用どちらにも対応。※3

5.一括排気構造を採用し、車室内搭載車、エンジンルーム搭載車どちらにも対応。

6.日本車への採用が広がるなか、LN0〜LN5のフルラインアップで対応


※3 アイドリングストップ車には対応していません。

【製品補償】

24ヶ月または累計走行距離4万km(ご購入後どちらか早く到達するまで)

【発 売 月】

2017年12月

【販売目標】

2万個 (年間)

【型式一覧とメーカー希望小売価格】

型式名「ECO.R ENJ」シリーズ適合車種メーカー希望小売価格
ENJ-340LN0 シエンタ HV、ヴィッツ HV
アクア(2017年6月マイナーチェンジ以降の車両)
オープン
ENJ-355LN1 プリウス(W50系)、プリウスPHV(W52系)、C-HR HV
ジャパンタクシー
オープン
ENJ-375LN2 ノア HV、ヴォクシー HV、エスクァイア HV
アルファード HV(H30系)、ヴェルファイア HV(H30系)
C-HR ガソリン車、レクサスNX HV、レクサスRX HV(L20系)
カムリ HV(H70系)、ノート e-Power
オープン
ENJ-380LN3 レクサスLC HV、エクストレイル HV オープン
ENJ-390LN4 レクサスLC ガソリン車、ハイラックス(N125系) オープン
ENJ-400LN5 レクサスLS HV(F50系) オープン
(2017年12月4日現在)

※横にスクロールして、
表の続きをご覧いただけます。

■「ECO.R ENJ」シリーズ (画像はENJ-375LN2)

[この件に関するお客様からのお問い合わせ先]
株式会社 GSユアサ 自動車電池事業部 営業本部 市販営業部 営業企画グループ
TEL 03 - 5402 - 5733
[この件に関する報道関係からのお問い合わせ先]
株式会社 GSユアサ 広報・IR室  TEL 075 - 312 - 1214

PDFファイルの閲覧について

PDFファイルの閲覧や印刷には、Adobe Readerが必要です。
インストールされていない場合は、Adobe Systems社のWebサイトよりダウンロードして下さい。