GSユアサ エナジーの活動 CSR

CSR方針

GS YUASAは、
法令遵守にとどまらず、社会的責任に関わる国際的行動規範を尊重し、
蓄エネルギー技術等により事業活動の持続的発展に取り組むとともに、
人と社会と地球環境に貢献します。

1

Environment 環境

地球温暖化防止の取り組みと、会社周辺地域の環境改善に貢献する活動を行っています。

環境への取り組み

クリーン作戦

会社周辺の環境改善を図る活動を行っています。

READ MORE

エコレールマーク

地球温暖化防止のため、CO2排出量の削減対策の一つとして、環境負荷の少ない鉄道貨物輸送への切替(モーダルシフト)の取り組みを積極的に推進しています。その取り組みが評価され、2005年7月に「エコレールマーク取得企業」に認定されました。

エコレールマーク 「エコレールマーク」は、鉄道貨物輸送を活用し、地球環境課題に積極的に取り組んでいる商品・企業であることを示すマークです。

2

School project 出張手作り乾電池教室

当社では、地域社会への貢献を図る活動として湖西市内の小学校で手作り乾電池教室を開催しています。

READ MORE

3

Work Life Balance 働き方改革

従業員の満足度の向上に向けて

弊社ではプロジェクトを発足し、働き方改革に取り組んでいます。
定期的に全社員にアンケートを取り、社員の声を大切にするよう心がけ多様で柔軟な働き方を選択可能とする職場を追求する働き方改革を進めていくことで社員のワーク・ライフ・バランスの実現、従業員満足度の向上に努めています。

取組事例

  • 働く「時間」と「場所」の多様化促進
  • 在宅勤務制度の新設
  • 年次有給休暇取得の推進
  • 仕事と育児・介護の両立支援