株主還元

2017年3月期の配当金につきましては、親会社株主に帰属する当期純利益が期首の利益目標を達成できましたことから、1株当たり10円(第2四半期末において中間配当金3円を実施済みのた、期末配当金は7円)とさせていただきました。この結果、連結での配当性向は33.7%となります。
また、2017年3月期連結決算におけるのれん等償却前当期純利益が一定水準を超えましたことから、さらなる利益還元の一環として総額10億円相当の自己株式取得を予定しております。この影響も加味した総還元性向は37.4%となります。

1株当たりの指標

グラフ:1株当たりの指標