準定電圧充電器 JBYシリーズ

電動車両用鉛蓄電池用充電器

特長

適正な充電が可能

ご使用の蓄電池に最適な充電特性を有した準定電圧充電+マイコン制御にて充電しますので、放電量に対し、約120%の充電が所定時間内に確実に行えます。

監視が不要

最適の充電特性に沿って自動的に充電しますので監視は不要です。

経済的

非常にシンプルで合理的な回路を採用し、経済的な充電器に仕上げております。

操作が簡単

製品写真:JBYシリーズ
  • 要項表
  • 充電特性
  • タイマー機能

要項表

横スクロールで全体をご覧いただけます

充電器型式 定格電流
(適合電池容量Ah)
TR容量
(KVA)
出力特性
(60Hz)
寸法(mm)
W×L×H
SG3-35-45JBY 45A(190-250) 1.8 25-31V,
45-16A
340×450×380
SG3-35-60JBY 60A(250-330) 2.4 25-31V,
60-21A
SG3-35-85JBY 85A(330-480) 3.4 25-31V,
85-30A
SG3-35-110JBY 110A(480-620) 4.4 25-31V,
110-38A
SG3-69-45JBY 45A(190-250) 3.8 50-62V,
45-16A
340×450×380
SG3-69-60JBY 60A(250-330) 4.7 50-62V,
60-21A
SG3-69-80JBY 80A(330-450) 6.5 50-62V,
80-28A
SG3-69-100JBY 100A(450-560) 8.1 50-62V,
100-35A
SG3-69-130JBY 130A(560-730) 11.0 50-62V,
130-46A
SG3-100-60JBY 60A(250-330) 7.2 76-94V,
60-21A
340×450×380
SG3-100-80JBY 80A(330-450) 9.6 76-94V,
80-28A
SG3-100-100JBY 100A(440-560) 12.0 76-94V,
100-35A
400×520×480
SG3-100-130JBY 130A(560-730) 16.0 76-94V,
130-46A
500×600×710

(入力は3相200V 3相400V仕様があります。)入力3相200V仕様のみ

充電特性

図1・図2はJBY型の出力特性および充電曲線の一例です。JBY型ではリーケージトランスにより、このような出力特性を持たせております。蓄電池電圧の低い充電初期には大きな電流が流れますが、充電の進行とともに自動的に電流が減少し、充電終期には初期電流の約25%程度まで低下します。

充電の完了は蓄電池電圧か2.4V/セルに達した点(T点)を電圧リレーによりキャッチし、タイマーをスタートさせ3〜5時間後に自動的に充電を停止させます。

図:充電時間(時)
図:充電電流(A)

準定電圧充電器JBY型はバッテリーフォークリフト用充電器としての合理性を徹底的に追求した製品です。

回路は図3のようにあくまでもシンプルで、かつ、蓄電池を損傷することなく、安全確実に充電することができます。

蓄電池液温の低い充電初期には大電流で急ピッチの充電を行います。充電の進行に伴い、自動的に電流は減少し、蓄電池液温の上昇する充電終期には小さな電流で仕上げ充電を行います。

この充電では蓄電池電圧が急上昇する点、すなわち2.4V/セルの点が重要な意味を持っています。この時点で放電量の如何にかかわらず約80%の充電ができています。

2.4V/セルに到達した後はさらに一定時間充電を継続することにより充電量を約120%とすることができます。すなわち、電圧リレーにより2.4V/セルを検出してタイマーを作動させ、タイマーの設定時問が経過したとき、その接点により電源スイッチを自動的に遮断して充電を停止させるので、簡単・確実に放電量の約120%の充電ができます。

図:回路

タイマー機能

(1)充電用タイマー機能

普通および均等スイッチにより充電が開始され、終期タイマーの動作電圧に達する時間(t)により、タイマー時間が自動的に設定されます。
タイマー動作時間が経過するとAMT内リレーが開路することにより、MgSを開路し、充電を停止します。

タイマー時間
普通
0.5t+1h
均等
0.5t+3h

t:充電開始からタイマー動作電圧に達する迄の時間

図:タイマー

(2)電圧検出機能

充電中の蓄電池電圧が2.4V/ セルまで上昇すると終期タイマー作動ランプが点灯し、充電用タイマーがカウントを開始します。

動作電圧:28.8V(12 セル用)、58.0V(24 セル用)

(3)トータルタイマー機能

充電用タイマーの故障または何かの原因で蓄電池電圧が上昇しなかった場合、充電用タイマーに関係なく充電開始後16h経過すれば自動的に充電を停止します。そしてトータルタイマーにより充電停止した場合はCHECK(チェック)ランプが点灯し、異常を知らせる構造となっています。

総合サポート

お電話でのお問い合わせ(お問い合わせ窓口)

フリーダイヤル0120-43-1211
音声ガイダンスに沿って番号選択後、担当部署に繋がります。

受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00

土日祝、ゴールデンウィーク、夏季、年末年始など弊社所定休日を除く

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、お電話でのお問い合わせ受付業務の体制を一時変更しております。

このため一時的にお電話が繋がりにくい状況となる場合がありますが、ご理解をいただきます様よろしくお願いいたします。